モデル工房タイガーハウス レプリカ・フィギュア・TOY コレクターズ・バイブル

モデル工房タイガーハウス店主がお届けする、スター・ウォーズ、国内外特撮のレプリカ、フィギュア、TOY、トレーディングカードなどのマニアが羨望する入手困難なコレクターズアイテムを紹介していきます。

    マスターレプリカ社 
    商品名:
    クワイ-ガンジンEPIライトセーバーCE
    データ:
    1/1スケールプロップレプリカ。全長約27センチ、重量約1キロ。セーバーの一部はレジンキャスト製からダイキャストに変更になりました。(黒いパーツ部分です)。保管ケース、展示台付き。
    ※CEとはコレクターエディションの略称で、MR社が同社LE版やSE版に比べてリーズナブルな価格設定でより多くのファンの方に提供すべく新しく作られたシリーズです。品質を維持しつつ、セーバー本体の材質を変えたり、アクリルケースを省くなどして低価格化を実現しています。 
    発売年:  
    2006年10月 
    当時価格: 
    特別価格
    28,560円(税込)定価33,600円 (よりお求め易くなりました。) 
    コメント:
    SWエピソード1「ファントム・メナス」からクワイ-ガンジンライトセーバーCEが登場しました。オビワンの師匠で早くからアナキンのジェダイへの才能を見抜いていたクワイ、ナブー宮殿でのダースモールとの死闘は今も忘れられません。MRが新たにスタートしたCE、その第1弾としてクワイのライトセーバーが選ばれました。コレクターの間では早くからリリースの噂がありましたがなかなか発売されず待っていた方も多いと思います。
    メーカーはこれまでのクオリティーを保ちつつプライスを下げる為に腐心しており、材質の一部をダイキャストに変更、展示台からアクリルカバーを省くなどしてLE版の5割程度の価格を実現していますので、FXセーバーやミニセーバーなどのコレクターの方などより多くのSWファンにアピールできるものになっています。縦型斜め置きと展示台もこれまでのものと違って新鮮な印象です。
    商品の発売は仕様の変更により秋頃になりますが、予約順の発送になりますので是非予約でお求め下さい。
     
    2
    画像を見る限りLEと遜色ない出来。
     レジンキャスト製からダイキャストに変更になりましたとありますが、レジンでは変形の恐れがあった為です。

    3 
    ちゃんと保管ケースも付いていました。

    マスターレプリカ社 
    商品名: 
    レベルY-ウイング
    データ:
    全世界限定未定。シリアルNo.入り。1/1スタジオスケールレプリカ。全長70センチ、全幅40センチ、全高7.5センチ。材質は機体は高級レジン、細部にプラスチックインジェクション使用。マーキング、汚し塗装が入りリアルな仕上がりです。各種証明書付属。デススターボレーザー砲付き展示ベース付属。 
    発売年:
    2006年 8月 
    当時価格:
    予約価格131,250円(税込)定価144,900円 
    コメント:
     SW「新たなる希望」からY-ウイング戦闘機が登場しました。反乱軍基地をその惑星ごと破壊しようと迫るデススターにXウイングと共に決死の特攻をかけるYウイング・スターファイターをMRが待望の製品化です。
    特にデススター攻撃に参加したものは機体にゴールドイエローのラインが入るゴールド隊と呼ばれ、レプリカもこの機体をモデル化しています。
     製品は見所となるメカが剥き出しの機体ディテールを始め、巨大なエンジンを左右に配置した独特のプロポーションを完璧に再現しており、唯一パネルに覆われたコクピット周辺から各種パイプ類が走る胴体付近、迫力ある推進装置など、プロップ同様のペイントと汚しが施されていることも相まって、眺めるだけでも魅力が尽きません。パーツのひとつひとつを正確に再現しているので、これまで写真や展示会でしか見ることのできなかった本機の複雑な作り込みを手元に置いて見ることができるのは素晴らしい事だと思います。またデススタートレンチに設置された帝国の大型ターボレーザー砲台が展示台として用意されており、購入意欲を高めています。
     大型商品ではありますが、必ずや購入されて良かったと思うような素晴らしいアイテムですので全てのSWファンの方にお奨めします。
     
    2
    スノーウォーカー、スピーダーに続いてMRが放ったスタジオスケールレプリカ。Xウイングではないのは、Xウイングは既にICONS社発売済みだから。
    本製品のプロポーションやディテールは本物を基に作られているだけあって完璧に近いものでした。本物と同じ縮尺だからこそ、機体を形成しているパーツの元の部品すら分かるほどの精巧さ。
     それに比べてペイントのほうは実物に比べるとグレーが強すぎる。プロップはアイボリーホワイトです。その点が少し残念な点。
     
    3

    デススターボレーザー砲は画像とは異なりベース固定ではなくて製品版は別に付属しておりました。製品はディスプレイベースの裏が鏡になっていて裏側のディテールが映るようになっていました。

    マスターレプリカ社 
    商品名:
    ダブルブレード版ダースモール FXライトセイバーSE
    データ:
    全世界限定500個。2006年コミコン限定商品。FXでは初のSE版でダースモールを演じたレイ・パーク氏の直筆サイン入り。製品自体はギミックも含め、既に発売のものと同様ですが、SE版としての直筆サインプレートや証明書が付属します。(画像をご覧下さい。) 
    発売年:
    2006年9月 
    当時価格: 
    特別価格 38,850円(税込) 
    コメント:
    ダブルブレード版ダースモールFXライトセイバーにSE(シグネチャーエディション)が登場しました。この夏サンディエゴで開催されるコミックコンベンションの為に特別に用意された特別なイベント限定品を数量は僅かですが販売できることになりました。
    SEはもともとは、役者の直筆サイン付属仕様のレプリカラインのみの最上位に位置する製品で、リミテッドではないFXではこれまでありませんでしたが、今回コミコンの為にメーカーが特別に用意したものです。また一部がMR会員のみにも先行販売されました。生産数が500個のみと大変に少ないので、完売後の購入は難しい製品となると思います。今後FXでのサイン版がシリーズ化されるかどうかは全く不明ですが、既に9種類がリリースされ、メーカーの代表的商品となったFXライトセイバーの中でも記念碑的な逸品であることは間違いありません。
    納品はコミコン終了後のお届けとなります。入荷数が限られる為、必ず購入される方以外は注文できませんのでご了解下さい。レプリカコレクターやFXライトセイバーを収集している方にお奨めします。 

    2 
    FXライトセーバーをコレクションしている人でもこれはあまり知られていないアイテム。
    サインはレプリカラインと同じく金属製のプレートに書かれています。ただ商品自体とても大きいので、展示する際は大変ではないかと思う。

    マスターレプリカ社 
    商品名:
    オビワン・ケノービEPIライトセーバーEE
    データ:
    全世界限定1250個。1/1スケールプロップレプリカ。1000個が会員限定で2日で完売、250個が日本などアジア向け、販売分はアジア版。本体はステンレス製、展示ケースはベース部が黒ラッカー特別仕様です。各種証明書付属。 
    発売年:
    2006年2月 
    当時価格: 
    83,790円(税込)限定1個限りです。 
    コメント:
    オビワンEPIライトセーバーのエリート版が登場しました。これまでエリートは会員限定でしたからなかなか一般には入手が難しかったのですが、メーカーが会員枠とは別に主に日本のファンの為に一定数量を用意してくれました。それにより価格も以前のエリートより下がったのは有難いことです。
     商品は以前リリースされたものがEPII版でしたので、本体先端の加工やボトムリングの穴の再現、各種ボタン類などに違いがあり、材質もステンレスで作られていますので、錆にも強く永い期間の保管にも適しています。バトルドロイド軍やカウントデュークと戦ったオビワンのライトセーバーを是非、手にして下さい。
     
    1000個作ったものが、2日で完売したということで当時の過熱ぶりが伺えます。
    ステンレスの質感というのは、ピカピカして感じではなく、白銀のような鈍い感じでした。

    マスターレプリカ社 
    商品名:
    レイアブラスターLE 一桁シリアルバージョン 
    データ:
    全世界限定750個のうちシリアルNo.6番の完全未開封新品を提供。 プレートと外箱のオリジナルシールに6番の刻印が入ります。商品本体はLE版と同じです。各種証明書付属。保管ケース付き。 
    発売年:
    2005年11月 
    当時価格:
    75,600円(税込)限定1個。 
    コメント:
    レイアブラスターLE版の超若版一桁シリアルの6番を特別に販売させていただきます。限定販売されるシリアル入りのMR商品の中で、若い番号のものを所有することはコレクターのひとつのステータスとされていますが、EP3の大ヒットとFXライトセーバー等の記録的セールスでMRが世界中のSWファンに知れ渡った為、現在では前以上にこのような若版アイテムの入手は難しくなっております。
    単純に1アイテムで9個のみ、しかも全世界数十カ国に出荷される中でのことですので、いかに所有することが困難か分ると思います。4桁や3桁の所有シリアルが多い中でこの番号は希少価値が高いのは間違いないところでしょう。
    今後また入る可能性は低い商品です。海外では富裕SWコレクターなどが持っているこの若版を、是非貴方のコレクションに加えて下さい。 
     
    フィギュアなどでも希少なコレクションというものは必ずナンバリングがあって、逆に大量生産して実際にいくつ作られたか分からないものはそんなに価値はない。
    これは今でも変わっていない不変の法則です。
    当時、MRの製品は世界中のSWコレクターのマストでしたので、若い番号のものであれば羨望の的でしたが大概は本国のコレクターが購入してしまいますので、入手するのは難しかった記憶がございます。
    レイアのブラスターはライトセーバーに比べて地味でしたので運よく販売できました。

    マスターレプリカ社 
    商品名:
    ルーク・スカイウォーカーEP5版ミニライトセーバー 
    データ:
    1/45%スケール。全長約12センチ。材質はフルサイズレプリカに準ずる(一部プラスチック)。展示ベース付属。 
    発売年: 
    2006年6月
    当時価格:
    特別価格4,830円(税込)定価5,754円 
    コメント:
    2006年発売のミニライトセーバーとしてルークEP5EP5版ミニライトセーバーが登場しました。ANH版との違いはコントロールパネル上面、グリップのネジ止め加工等で、バリエーションの妙を味わうことができる製品です。ルークのミニライトセーバーはこの帝国版で全て出揃うことになりますので、コレクションのコンプリートを目指す方は注目です。
    縮小サイズとはいえ製品のクオリティはレプリカに劣るものではありません。金属の質感が素晴らしく、沢山集めても場所を取らないコレクション向けのアイテムで、価格的にも値ごろ感があります。ミニセーバーを集めている方はもちろん、全てのSWファンにお奨めします。
    尚、ミニセーバーを複数予約されている場合は入荷したものから順に発送させていただきます。 
     
    2
    メーカー:
    マスターレプリカ社 
    商品名:
    ダースベイダーEP5版ミニライトセーバー 
    データ:
    1/45%スケール。全長約12センチ。材質はフルサイズレプリカに準ずる(一部プラスチック)。展示ベース付属。 
    発売年: 
    2006年6月
    当時価格:
    特別価格4,830円(税込)定価5,754円 
    コメント:
    2006年発売のミニライトセーバーとしてダースベイダーEP5版ミニライトセーバーが登場しました。クランプまで延長されたグリップ部分、複数のコードが露出したセーバー本体など帝国版の特徴を見事に再現しています。暗黒卿のミニセーバーとして集めても、また既に発売されているANH版との違いを比べてみたりと、楽しみが多い製品です。ルークのミニライトセーバーはこの帝国版で全て出揃うことになりますので、コレクションのコンプリートを目指す方は注目です。 縮小サイズとはいえ製品のクオリティはレプリカに劣るものではありません。金属の質感が素晴らしく、沢山集めても場所を取らないコレクション向けのアイテムで、価格的にも値ごろ感があります。ミニセーバーを集めている方はもちろん、全てのSWファンにお奨めします。
    尚、ミニセーバーを複数予約されている場合は入荷したものから順に発送させていただきます。

    マスターレプリカ社 
    商品名:
    クワイ-ガンジンEPIライトセーバーLE
    データ:
    全世界限定2500個。MRウェブ限定。1/1スケールプロップレプリカ。シリアルNo.入り。収納ケース、証明書付属。展示ケース付き。 
    発売年: 
    2006年5月(12月再入荷予定。) 
    当時価格:   
    54,600円(税込) 定価67,200円 

    2
    コメント:
    SWエピソード1「ファントム・メナス」からクワイ-ガンジンライトセーバーLEが登場しました。ジェダイのメインキャラクターの持つライトセーバーでは最後のLE版セーバーであり、ジェダイライトセーバーコレクションが大充実します。クワイガンを演じたR・ニーソン自身が数ある見本の中から選んだそのデザインは、本体が大胆に切り欠いた溝が入るという特徴あるもので、大きなレッドボタンと相まって強い印象を残します。
    コレクターには早くから人気がありましたので、いろいろなノンライセンスの商品が発売されてきましたが、ようやくMRが正規品をリリースしてくれました。CE版とは使用されている金属の材質が異なるようでこちらがより重く作られています。本製品は販売方法がウェブ限定となり問屋卸しが効きませんでしたので、この価格での提供となります。もう少し安くならないかは現在手配中ですが、在庫分はこちらで提供させていただきます。
     
    3
    これはつい最近まで在庫がございました。
    ノンライセンス品と異なり、MRのものにはブレードが出る穴が開いておりませんが、こちらが考証的には正しいものです。


    マスターレプリカ社 
    商品名:
    オビワン・ケノービEP3版 FXライトセーバー 
    データ:
    全長1メートル10センチ。発光・サウンド機能(テジタルサウンド)LEDで発光、スイッチオンで光りがせり上がる方式です。単三電池3本使用。サウンドがこれまでよりボリュームアップして迫力が増しています。展示スタンド付属。 
    発売年:    
    2006年8月
    当時価格:     
    特別価格 17,640円(税込) 定価 22,050円 

    2
    コメント:  
    昨年リリースの予定だったオビワンEP3バージョンが1年越しに遂に登場しました。EP3「シスの復讐」では、グリーバス将軍とのセイバー戦なども見所でしたが、何といってもクライマックスでの愛弟子アナキンとのムスタファーでの溶岩が吹き上げる中での死闘は今も忘れられません。既に空前のセールスを記録したアナキンEP3版FXをお持ちの方には、この映画史に残る名場面が再現できます。セイバーの中でも最も人気のあるデザインとオビワンの持つライトセイバーとして、また多くのファンから発売が待ち望まれていたFXライトセイバーの決定版アイテムとして全SWファンの方にお奨めいたします。
    既に予約をしている方には入荷しましたら、ご連絡後順次納品させていただきますのでよろしくお願いいたします。
     
    3
    オビワン・ケノービEP3版FXライトセーバーが何故発売が1年も遅れたかは今でもよく分かりませんが、予約は当時沢山いただいておりましたので、管理が大変でありました。
    これまで発売されていたFXライトセーバーの中でもアイテム的にも決定版と呼べるものだと思います。

    4


    マスターレプリカ社 
    商品名:
    バトルダメージ版ダースモールFXライトセーバー 
    データ:
    全長約110センチ。アルカリ単四電池3本使用。発光サウンド機能(デジタルサウンド)。LEDで発光、スイッチオンで光りがせり上がる方式です。ジョイントがついており、 本製品をもうひとつ用意することでダブルブレードのライトセイバーになります。接続用ジョイント付属、展示台付属。 
    発売年:
    2006年5月頃予定 
    当時価格:   
    特別価格 18,900円(税込) 定価 22,050円 
    コメント:
    バトルダメージ版ダースモールFXライトセイバーが登場しました。EP1ではクワイ-ガン、若きオビワンと決闘を演じたモール、製品は戦いの最中セイバーを真っ二つにされ、アガデンクリスタルがむき出しになった状態を再現してあります。
    本製品は1個入りのダメージ版ですが、付属のジョイントを使用することにより、もうひとつ同じ製品を用意していただければダブルブレード版のモールFXライトセイバーとして使うことができるようになっています。(別アイテムのダブルブレード版~は本製品が大型の1パッケージで2個入ったものです。)ダブルブレード版では無く、とりあえず1つのものをとお考えの方、予備で1つを持っておきたいと思う方にもお奨めできる商品です。
    発売日は5月を予定しておりますが、メーカー都合で遅れる場合がございますので、予約される方はその点のみご了解下さいませ。 
     
    付属のジョイントはスチール製でとてもごついものでした。しかししっかりと2つのFXライトセーバーを繋ぎ止めてくれます。
    ダースモールが好きなコレクターなら持っていなくてはいけないアイテムです。

       
    2
    メーカー:
    マスターレプリカ社 
    商品名:
    ダブルブレード版ダースモールFXライトセーバー 
    データ:
    全長2メートル以上。発光サウンド機能(デジタルサウンド)。LEDで発光、スイッチオンで光りがせり上がる方式です。付属のアタッチメントで2本のセイバー本体を繋げるとフルサイズ版になります。パッケージは一つ箱の中に2組のダメージ版セイバーが収納されたダブル版仕様となります。接続用アタッチメント、展示台付属。 
    発売年: 
    2006年4~5月(発売中) 
    当時価格:   
    特別価格 37,800円(税込) 定価 44,100円 
    コメント:
    待望のダブルブレード版ダースモールEP1FXライトセイバーが登場しました。リリースの決定は昨年の早い段階で知らされながらなかなか全貌が見えてこなかったFXセイバーの超大物です。MRから文章での通知により正式にこの春の発売が決定しましたので、是非ご予約下さい。
    当店の場合大量に発注しますので、FXの割当制限や場合によっては納品できないということはございませんが、メーカー都合により発売時期が前後する場合がございます。予約される方はその点のみご了解下さいませ。基本的にはアメリカの小売店で販売される頃にはタイムラグもなく納品できることになりますのでよろしくお願いいたします。 
     
    このダブルブレード版ダースモールFXライトセーバーは連結するととんでもない重量と長さになり、振り回すのは至難の技ですが、 発売当時にダースモールを演じるレイ・パーク氏がこの製品で見事なブレードさばきを見せてくれたのが今でも印象に残っていますね。
     
    2つのFXライトセーバーを連結するというのは本編と少し違いますが、商品化されるとは思っておりませんでしたので、MRの勢いを感じさせます。MRも乗りに乗っていた時期でもありました。

    マスターレプリカ社 
    商品名:
    ルーク・スカイウォーカーEPIVライトセーバーSE
    データ:
    全世界限定750個(うちメンバー限定300個、ウェブ限定450個)。シリアルNo.入り。全長約26センチ、重量約1キロ。ルーク・スカイウォーカーを演じたマーク・ハミル氏の 直筆サイン入りプレートが用意されます。各種証明書付属、展示ケース付き。 
    発売年:
    2006年3月末 
    当時価格: 
    79,800円(税込)限定3個です。 
    コメント:
    SWエピソード4「新たなる希望」からルークEPIVライトセーバーSEが登場しました。これまでリリースされてきたルークのライトセーバーでは最後のアイテムとなり、M・ハミル直筆サイン版セーバーとしてもおそらくこれが最後の製品となる、まさにライトセーバーとしてもSEとしても重要なアイテムではないでしょうか。
    本製品は販売方式がこれまでと異なり、まずコレソサメンバーに300個が販売されましたが、残りの450個もアメリカの小売店では販売されずウェブ限定になってしまいました。リリース発表後に何の連絡もなかったので、嫌な予感がしましたが完売前に手配ができたのは幸運です。そういう訳で予約での納品は確約できないことから予約を取るのが随分と遅れてしまいましたが、当店への入荷は確定しております。
    SE版については無くなってから探してくれないかという問い合わせを多くいただきますが、EP3公開以後の今では大変に難しいというのが現状です。中古品をプレ値で購入されるよりは予約で確実に購入するのが得策です。M・ハミルの直筆サイン入りライトセーバーをこの機会に是非ご購入下さい。 
     
    このルーク・スカイウォーカーEPIVライトセーバーSEについては在庫があったはずなので、いずれ別カテゴリーにて紹介いたします。

    おもちゃ・玩具ランキング

    このページのトップヘ